減速して自由に生きるって本があるんだよ
おぉ、みおっち、ごぶさた。
山椒の佃煮かぁ。美味そうだね。
お互い、こういうのが好きな年齢になってきましたなぁ。

ありちゃん、片づけ苦手だよねぇ。
そもそも、片づけ、分類の意味が分かんないんじゃないかな。
掃除の後、座布団の下に鏡やパソコンが置いてありそうで怖い…

以前よんだ文庫本をまた読んでるんだけど、二人は好きかなと思って紹介しとくね。
アフィリエイトでも何でもないから安心して見てみて。
(正直、アフィリエイトってなんだかよくわかんない。)
減速して自由に生きる ダウンシフターズ / 高坂 勝


さて、暖かくなってきた草むら農園(一反)
時間がないから雑草だらけ。横着ものだから耕してないし、けちだから肥料もなし。
それでも、結構、行けるみたい。
冬を超えたやつらは大きくなってるし、野菜の芽も出てきてるよねぇ。

まずは、切り花を数年前にもらったバラの花。が落ちて、ただの棒に。からの、挿しておいたら根が出て枝が出たのを畑に植えたら花咲いた。というバラ。
CIMG2780.jpg

お次が、100円ショップで買った種から育った、タイム。
2015052412460001.jpg     2015052412460000.jpg


そして、いつだれが植えたか分からない、ニンニク。
2015052412450002.jpg

これは、ホームセンターで種イモ買ってきて植えた、ジャガイモ。
2015052412450001.jpg

セージ。ソーセージに使飼われるハーブだね。
2015052412400002.jpg     2015052412400001.jpg


爽やかな、スペアミント。
2015052412400000.jpg


そして、甘い香りの、アップルミント。
2015052412390001.jpg     2015052412390000.jpg

ま、他にも2,30種類の野菜とハーブなどなどがあるから、順次、紹介するね。   かず
スポンサーサイト
[2015/05/29 17:27] Ecology | トラックバック(0) | コメント(2) | @
森林ボランティア
おぉ、みおっち、楽になったか?良かった、良かった。
コミュニケーションって難しいし、なかなか人は格好良く生きていけないものだよナぐらいの所でここはお茶を濁しちゃおう。

話は変わって、一昨日なんだけど、40年生きてきて初めての森林ボランティアに行ってきたよ。
いろいろあるんだけど、今回は生えすぎてしまった竹の伐採。

ヘルメットと鉈・のこぎりを装着して、いざ竹林へ。
お昼を挟んで約5時間ぐらい。自然の中ということと、適度な運動ということで上機嫌さね。
おっと、ここら辺はありちゃんも好きかもね。うまくないだろうけど…
いや~、それにしてもハマった。これは、ライフワークになってくるかも。
まぁ、楽しいと言っても、あまりはしゃげるわけじゃないし、危険も伴うんだけどね。ボランティア保険は必須。東北での震災ボランティアOKの保険に入っちゃったよ。

さて、ヘルメット・鉈・のこぎりを装着するわけよ。
201204301317000.jpg



まぁ、まずはのこぎりで、3メートルから10メートル以上ある竹を切り倒すわけだね。
201204301303000.jpg




で、鉈で枝を払っていく。
201204301317001.jpg


最後に、枝とを分けて積む。
腐りにくいんだけど、使い道がないから放置。
大量に使える方法があればいいのにねぇ。畑の柵でも作っちゃうか。軽トラとか買っちゃうか?夢が広がるねぇ。
201204301304000.jpg

かず

テーマ:ボランティア - ジャンル:福祉・ボランティア

[2012/05/01 22:42] Ecology | トラックバック(0) | コメント(0) | @
アボカド
やっぱり、病院は大変だよね。
行くだけで、病人の気分になっちゃうよという人も多いかも。
原因不明というと、病院じゃ対応しにくいから民間療法に頼らなきゃいけないかもね。
まあ、生活全体を健康的に行く事が大切だよねえ。

プランターでも結構いろんなものが出来るんだよね。
そして、売っている野菜でも結構育つもんだよね。前の写真のサツマイモとカボチャなんかそうだし。
今回は、アボカド。
普通に売っているアボカドの種を洗って、爪楊枝をつけてちょっとだけ水につかるようにするんだ。
それがこれね。
DSC00903.jpg
毎日種を洗って、水を換えてしばらくすると根が出て来るんだ。
アボカド栽培で検索すると、いろんなホームページがでてくるよ。
下のほうが割れて根が出てくる少し前がこれね。
DSC00910.jpg

これだけでも結構楽しい。  かず

テーマ:樹木・花木 - ジャンル:趣味・実用

[2008/10/03 21:59] Ecology | トラックバック(0) | コメント(0) | @
ミミズと微生物にはまってます
ジャガイモはいろいろな人に配ったので、ありちゃんにあげる分はありません。
あしからず。

ミミズコンポストのミミズが、思ったより増えてないんだよね。
百匹を超えるミミズを捕まえてきて入れてるんだけれど、知り合いの酪農家さんからもらって来た完熟牛堆肥を寝床に使っていて、それが水分が少ないようなんだ。
だから、野菜の皮等々をもっと入れて湿らせてみたよ。
たぶん、これで上手くいくと思うんだ。それにしても、もっとミミズを捕まえてこなきゃね。
(絶対、ミミズを買わないで成功させると決めてるのさあ。)

それとは別に、ミミズを使わないで微生物だけで生ゴミを分解する方法も試し始めたよ。
豊橋技術科学大学工学部エコロジー工学系のホームページの左のメニューの「特別コーナー」をクリックして、「★生ゴミ処理」をクリックしてみてね。
太陽に当てて、かき混ぜて空気を入れることで好気性の微生物が分解するから臭いも無いんだって。糠漬けの糠を、土(俺は、発酵牛堆肥)にかえてるって感覚かな。
堆肥は、好気性と嫌気性の微生物を交互に活動させて作るって頭があったからびっくりだね。まあ、ミミズにせよ微生物だけにせよ、小バエ対策は必要かな。でも、やっぱり臭いは無いね。

ちなみに、ダイオキシンもこの堆肥で分解できちゃうらしいよ。「TOPICS」には、新聞記事もあるから興味があれば見てみて。    かず

テーマ:エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

[2008/07/06 11:59] Ecology | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |