重度心身障害児リハビリ
ありちゃん、みおっち、元気にしてる?
俺は、ちょっと体調不良だけど、生活に支障がないほどには元気だぞ。

さて、昨日は、重度心身障害児のお母さんの集まりに参加してきたよ。
場所は、筑波大学付属病院の小児科のリハビリ室。
今回は、つくば市環境生活部危機管理課の方を読んで「家庭ではじめる防災対策」の出前講座で、一緒に話を聞いてきたんだ。

といっても、俺のそばにいた障害児(未就学かな?)のかわいい女の子が、あれ取ってとアンパンマンのおもちゃを指さすから取ってあげたりして遊び半分だったけどね。

川沿いや山沿いに住んでいる人は、水や土砂から逃げるためにできるだけ上の階へとか、地震の時に自分の家が壊れているときは、だいたい避難場所も壊れているから緊急の時はつくば市内にこだわらずに他県へ逃げるなどなど、ためになったね。
あと、備蓄の水や食料は消費期限があるから循環したほうがいいというのもポイントだね。

で、今回は、重度心身障害児を抱えた家族向けなので、それプラスα。
介助や医療器具、薬などの確保は自治体では難しいが、そのニーズ事態の発想がなくできることもあるかもしれないので、必要なものを教えてほしいと言っていたよ。また、仲間、団体の力が大きいので普段から地域や、似たニーズをもつ人とのつながりを大切にすることや離れた地域のNPO等の団体とやり取りをしておくと良いとのことだった。

病院内で開催されたということで、リハビリ関係の先生が資料を作ってくれて、緊急時は処方がなくてもお薬手帳で持病の内服薬を出してもらえることがあるので、いつも持っていることが大切とのこと。
もちろん、自分自身でも、予備の薬は2週間から1か月程度を備えておけると良いですねと言事だった。

この前の、ぷれジョブつくばの時もそうだったけど、人と人が繋がっていることが大切なんだね。  かず
スポンサーサイト
[2016/07/01 08:38] 社会資源 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
理事会・総会
H28.5.19(水)
特定非営利活動法人 青少年の自立を支える会 シオンhttp://npo-zion.jp/
の、理事会と総会に参加してきました。
理事として。

で、理事の互選で副理事長に。
さすがに理事だってことは忘れないけど、副理事長ってあまり名乗って活動はしないので、忘れちゃうんだよね~。
ま、普段は、子どもたちに週刊少年ジャンプ(マンガ雑誌ね)を毎週持ってくる、ジャンプのおっさん。
そして、理事会や総会では、活動に文句をつけて嫌がられるおっさんって感じかな。

この法人では、二つの自立援助ホームを運営している。
「みらい」と「えがおの家」って言うんだけど、簡単に言うと親と暮らせない子供たちを受け入れる家。
児童養護施設(昔は孤児院なんて言ったかな?)のお兄ちゃん、お姉ちゃんバージョン。

難しく言うと・・・ま、全国自立援助ホーム協議会のサイトでも見てくださいな。

ボランティアや寄付も、ぜひご協力ください。
そういえば、もう少しで認定NPOになれるかも。  かず
[2016/05/19 10:46] 社会資源 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
地震災害復旧特別融資
ありちゃ、みおちゃん、元気にやってる?
今日、スーパーに行ったら、芋煮用の大鍋を貸し出しているってことがあったよ。
いろいろやってるねぇ。それは前にも見たことがあるような気がするので災害対策というわけでもなさそうだけど。

さて、誰が見ても大きな被害を受けたら支援があるけど、支援が続き復旧し始めると命には関わらないけど生活には大きく支障があるのに、支援の隙間に入ってかえって大きな被害を受けた人より不便な生活を強いられるってことがあるよね。

家の全壊・半壊という判断もその一つ。
全壊・半壊と認められなければ行政からの支援を受けられず、それでも雨漏りで大変な家庭がある。
この地震でかなり瓦が落ちた家があって、屋根自体も損傷しているところは多いけど、家が傾いているとか家の中がめちゃくちゃなわけでもないから住めるよね、自分でなんとかしてってこと。
工事は順番待ちだけど、やっぱり資金がという相談があり知り合いからの紹介で水戸信金の災害復旧融資というものを知らせた。http://www.mitoshin.co.jp/oshirase/20110314.pdf

つくば銀行や常陽銀行、その他でもあるようなので調べてみて。
「罹災証明」がいらないとか35年ローンとか、融資金額が大きい、金利が安いなど利用しやすい点もあるらしいぞ。  かず

テーマ:地震・災害対策 - ジャンル:ライフ

[2011/03/24 21:27] 社会資源 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
献血
計画停電から茨城県が外れたそうですね。
刻々と状況は変わります。デマや悪口の言い合いに巻き込まれないようにしましょう。

茨城県赤十字血液センターhttp://ibaraki.bc.jrc.or.jp/によると15日現在、A型・AB型が「やや不足」、O型・B型が「不足」だそうです。

テーマ:大切なこと - ジャンル:ライフ

[2011/03/15 17:44] 社会資源 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
被災地ツイッター
茨城被災地のtwitter  かず
http://saveibaraki.at-ninja.jp/saveibaraki.html

テーマ:地震・災害対策 - ジャンル:ライフ

[2011/03/14 14:43] 社会資源 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
ランチ
やたら俺の靴の左が猫に人気があったりするんだよ、みおちゃん。
まぁ、指に関して言えば、誰のでもにおいをかぎに来るんだけどね。

201102171214000.jpg
鯛をから揚げにして甘酢で食べる。水戸にあるハミルトンっていうんだけど、本当にうまいんだよね。
箸で食べて、さらに手づかみでヒレのカリカリまで食べちゃうのが俺流。

このハミルトンは、毎月、フリースペースで場所をご厚意に甘えてお借りしてるんだけど、食事やコーヒーが美味いんだよね。
みおちゃん、ありちゃん、茨城に来たら紹介するよ。  かず

テーマ:日記 - ジャンル:日記

[2011/02/19 22:40] 社会資源 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
恵方巻き
相変わらずエキサイティングな生活をしてますなぁ、みおちゃん。
そして、二人とも「ま、いいや」の反応。相変わらずの二人ですなぁ。

さてこちらも相変わらず、いろいろ遊んでるわけですが、昨日は節分。
最近関東でも広まりつつある恵方巻きでございます。
いつものようにフリースペースに参加させてもらい、生まれて初めての海苔巻作り。初めての巻きす。
ま、こんな感じhttp://www.sushi-nori.co.jp/maki.htmlで作るんだけど、たどたどしくね。
玉子にかんぴょう、キュウリにシイタケ、そして桜でんぶが具材。
思ったより上手くできたぞ。
201102031618000.jpg


そして、願をかけながら今年の方角をみて、ひたすら無言でほおばる、詰め込む、途中でお茶飲みて~と思っても飲まないで、ひたすら…そんなことを、フリースペース参加者10名が・・・同じ方向を向いて…う~ん、楽しかったけどね。   かず
201102031627000.jpg

テーマ:できることから - ジャンル:福祉・ボランティア

[2011/02/04 22:27] 社会資源 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
譲渡会
ありちゃん、みおちゃん、元気かい?
ちょっと前に、ありちゃんが動物虐待と非行についてブログを書いてたけど、茨城県は捨て犬・猫というか、処分される頭数が全国的に見ても多いほうなんだよね。絶対良いことではない。
処分することによって、それに携わる人への偏見なども起っているんだけど、そこに興味がある場合は、隠された風景って本を読んでみてね。

それはさておき、捨てられた犬や猫を保護しているNPOがあるんだよ。
ポチたま会といってね。先日、そこが主催する譲渡会に見学に行ってきたよ。
その時の写真が、こんな感じ。
CIMG0271.jpg   CIMG0272.jpg   CIMG0273.jpg   CIMG0274.jpg      CIMG0275.jpg


おもわず可愛いので卓上カレンダーを買っちゃった。相談室の机の上にすでにセッティング済みさ。
201012131505000.jpg          201012131506000.jpg

ちなみに、うちにいる黒い方の猫は、以前、このNPOからいただいた保護猫。すんげ~、かわいんだぞ。
CIMG0008.jpg
外毛が黒で内毛が白。スモークっていうらしい。  かず

テーマ:里親探し - ジャンル:ペット

[2010/12/15 22:27] 社会資源 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
ベイクドチーズケーキ
先日、フリースペースでチーズケーキを作って、食べてきたぞ。
以前、バイトでタルトを作ってたことがあったんだけど、チーズケーキとタルトの違いってなんだ?ってのはおいといて、こんなんできました。

201012021539000.jpg
粉砂糖で、ちょっとデコレート。

んで、
201012021547000.jpg
切って、別の班の人が作った蒸しパンとカフェオレでいただきました。
冷え切ってはいないんだけど、それでもおいしいチーズケーキでした。
う~ん、フリースペースに俺が気分転換に行っているみたいだな。   かず

テーマ:できることから - ジャンル:福祉・ボランティア

[2010/12/07 19:37] 社会資源 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
発達障害を疑似体験
ありちゃん、みおちゃん、生きてますか~~?
何でも良いから、面白い話をおねがいね~。

で、今回は、発達障害の話し。
俺も相談で、発達障害の相談を受けることがあるけれど、まだまだ理解不足のところが多いんだよね。
そんな中で、疑似体験が出来るとの今日の茨城新聞の記事。
その装置を製薬会社が貸し出しをしてくれる遭難だけど、茨城県内にもある発達障害者支援センターで借りてきてイベントでもしてくれないかなあと。

新聞の記事を追記に書いておくから見てみて。    かず
続きを読む

テーマ:日記 - ジャンル:心と身体

[2010/10/11 20:57] 社会資源 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム | 次のページ>>