態度の変化
人によって態度を変えると言うことは悪い事ばかりでは無いと思うんだよね。例えば、高齢者に聞き易い話し方と、児童に聞き易い話し方は別なんだよ。口調も、ある人にとっては丁寧だといくやり取りも、よそよそしく感じる場合だってある。
そこら辺は上手く使い分けられる方が、コミュニケーションの幅が広がるよね。いろいろな人と、良い関係を作れる人は、この使い分けが上手い。

しかし、それと勘違いして、人間の上下関係を自分の中で決定し、動いてしまうと失敗する事がある。
公務員も含めて大きな組織で働く人は、知らず知らずのうちに目上の人間に対する態度がついてくる。組織の目上に受け入れられる事に偏ってしまうと、同僚以下の人と外部の人への態度が疎かになっちゃうんだね。

人間関係と言うことだけでなく、出世と言うことを考えても、上ばかりに気を使っていては足元をすくわれる事がある。いわゆる、上ばかりにゴマをする浮いた同僚と言うことに。

結局は、その人の視野がどの範囲を見られているかと言うことでしょう。範囲が広ければ広いほど、優しく接する事ができる範囲が広くなるものだよね。基本的に、敵に対して優しくはなれない。敵でも見方でもない人にも優しくはなれないよね。関わらないようにしようとすると、そっけなくなるもんだよ。

そして、視野が限りなく広がれば、敵にさえも優しくなれる。敵はいなくなると言うことかな。俺も、そこに少しでも近づけるように修行中さあ。    かず
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:心と身体

[2007/08/29 16:05] 浅井心理相談室 | トラックバック(0) | コメント(2) | @
職員の態度
公務員とは限らないかもしれないけど、そうゆう態度の人っているようね。その人によって態度を返るっていうさ。

おばちゃんってそうゆう風にするよね~。うちは他から営業に来る人にそう人いたな~。特に大手企業の人とか。。。。。。。
あと、不動産関係はそう人多いと思うよ。賃貸関係は特にね。多分学生相手が多いからだと思うけど。。。。。
うちの辺りの不動産屋さんはそんな感じだね。

そこでだ!浅井君!これはどうゆう心理が働いているのか?1つは相手に対して親近感を持たせるため。。1つは自分の方が上なのよ、という思い。。1つはスーツなどの正装(?)に弱いから。。普段着の時はそうでもないけどちょっとかしこまった格好って言うのかな?そうゆう格好の相手に対してはちゃんとしなきゃっていう心理が働くのかな~とおもうのさ。。

ひとまずこんな所が思い浮かんだけど、どうだい?  あり

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報

[2007/08/25 07:10] お話し | トラックバック(0) | コメント(0) | @
職員の態度
こんばんは、ありちゃん。
ありちゃんの好きな祭りのみこしや山車の写真を、いばらきの風景掲示板に載せといたよ。みてねえ。

ところでさあ、この前、公民館の予約をしたのね。そこでさあ、まあ、それなりのおばちゃん(公務員だよねえ)が対応してくれたんだけどさあ、服装によって態度が違うんだよ。
ま、俺は、よく服装によってぜんぜん違って見えると言われるんだけど、ジーパンにティーシャツで行ったときは、子供にも優しいでしょ~?見たいな態度をとられたんだよ。ちょっと、腹が立ったのは、俺に傲慢なところがあるからかもしれないんだけど、普通の奥さんが「予約させていただいて、ありがとうございます」と言うようなことに対して、「あっ、いいの、いいの。ちゃんと使ってね」みたいな態度ってどうなの?逆じゃないの?市民と自治体職員の関係。対等でもいいけどさ。公務員、上。市民、下。って、やり取りに見えるんですけど。見えるんですけど。

ちなみに、後日、本予約をしに行った時は、ネクタイして暑いのにわざとジャケットを手に抱えてみたの。そうしたら、案の定、敬語でよろしくお願いしますみたいな態度なわけよ。ま、でも、俺も小心者だから、それを注意するところまでは行かないんだけどさ。
公民館系の職員には、これと似たような事が一度や二度じゃないわけさあ。そのうち、各自治体の広報公聴課に職員の態度がおかしいと訴えちゃうぞ。
と、たまには怒るぞと言うことで、ではまた。   かず

テーマ:茨城 - ジャンル:地域情報

[2007/08/17 21:47] 社会資源 | トラックバック(0) | コメント(4) | @
ぼらんてぃあ ぼしゅう~
歯医者は、好きな人はいないよね~。
笑気って、なんじゃらほい?
あまり病院ってところに行かないからな~。

浅色の雲に来ている依頼のうち二つのご報告。
一つは、ある高齢者施設(とりあえず県南)にボランティアに来ませんかというもの。その施設自体が、初めての試みなので、内容は来た人と打ち合わせながらと言うことらしい。たぶん、話し相手や介護の手伝いと言うことだろうけれど、老若男女、資格の有無は問わないとのこと。

もう一つは(総合掲示板にも書いたけど)、そことはまた別のホームヘルパーさんからの依頼で、ちょっとしたお茶会を開いて、情報交換なり軽いおしゃべり程度をする人はいませんか?というもの。こちらは、主に茨城県内のホームヘルパーさん及びその周辺の実践者がとりあえずの希望かな。日ごろ、自分の施設内でしか話が出来ずに、他の同業者と話をしたら面白いかなと思える介護支援に関わっている方々。無料で行いますので、気軽にご連絡くださいって、周りに伝えて、ありちゃん。   かず

テーマ:老人ホーム - ジャンル:福祉・ボランティア

[2007/08/10 23:28] 社会資源 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
歯医者にて
昨日歯医者に行った。約1年半ぶりなのかな~もっとかな~
出来れば行きたくないところの1つなのである。。。。。。(>_<)
だって。。。。歯医者って。。。。痛いじゃん。。。。


あの音とか注射とか。。。だから行きたくなくて、歯のかぶせ物が取れてもなかなか行かなくて、早数ヶ月。。。。。

もう限界だな。って思って歯医者をネットで探して連絡したさ!!!!
こっちに引っ越してから歯医者って行ったことないから、どうしたらいいかわかんないんだよね~しかも下手なところには行きたくないし。。

で、ネット調べてたら意外とあるんだね。歯医者の口コミってのが。そこからよさそうなところを調べて行ったんだけど。。。。。


これまた聞いたことない言葉が歯医者の壁に張ってあった。
笑気治療って言うらしいんだけど。麻酔の変わりにガスみたいなのを吸うんだって。すると痛みを感じにくくなるらしい。しかも気持ちがちょっと大きくなるって書いてあった。ある種お酒を飲んだときのような感じになるらしい。。。。


ほう。。。こんなのがあるんだ。。。って思ったんだけど。ちょっと不安もあるような。。だってこんなガス吸ってすぐに車の運転とかしていいのかな?とかね。

ちょっと行かないうちに歯医者も変わってるんだね    絵文字名を入力してください

テーマ:本日の日記 - ジャンル:日記

[2007/08/05 07:35] 体のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |