筋肉痛
いや~数日前、ちょっと体を動かしたらすごい筋肉痛(>_<)
確かに日ごろあんまり運動はしていないけど。。。それでもこんなに筋肉痛は久々。。。

もう動くのが大変でさ。そもそもストレッチを毎日、、、、ではないけどやっていたのにそんなんどこ吹く風(>_<)
何だかな~って言うくらいの筋肉痛さ。

たぶん、ストレッチでもあんまり伸ばしていなかったり、普段から使っていない筋肉だったんじゃないかな~って思うんだが、これいつまで痛いんだろう(T_T)

運動の秋、体を動かすのもいいけど普段使わない筋肉には要注意だよね
スポンサーサイト

テーマ:心と身体のケアを大切に! - ジャンル:心と身体

[2011/10/11 07:33] お話し | トラックバック(0) | コメント(0) | @
差別いろいろ
気がつけば10月。。。。9月は1回も書かなかったようです。。。。

さて、「差別」と言うと色々ありますね。部落、同和問題なんて結構大きいものだと思います。
障害者差別もありますね。震災後、出てきたのが被災地差別。

放射能の怖さだけが一人歩きし、ワイドショーで仕入れた浅い知識だけですべてをわかったような
顔をして平気でひどい言葉や仕打ちを行う。
どの差別についても同じようなことが言えると思うんですけどね。

昔から障害を持った人とかかわることが多いので、そういった場面に会うことも多いと思うんですけど、
まず、子どもや大人でも幼稚性の高い人は言葉での差別を行いますね。
子どもならまだ救いがありますが(これから勉強していけばよいこと)、大人はなんとも言えないです。
タチが悪いのが、自分は頭が良くて正しいことを言っているんだ。。。と思い込んでますからね。

それと、子どもがそうした言葉を発した時等にそれを注意できず「見ないのよ」なんていっている大人。
あなた達も差別しているのと同じですよ~~~~
しかも、保護者なら子どもにしっかりと教える義務があるんですよ~~~~

今は色々な媒体から情報が得られます。でも、それはとても浅いものだったり時には間違っているものであったりするんです。だからこそ、しっかりと自分で見極め正確な情報を得るようにしなくてはいけないと思います。

私達は普段、簡単に知識を入れられることから何でも知っていると思い込みがちですが実はすごく狭い知識の中でしか生きていないことを自覚し、自分が思っていること、言っていることが本当に正しいのかを常に問う必要があるんだと思います。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:心と身体

[2011/10/01 08:26] お話し | トラックバック(0) | コメント(2) | @
| ホーム |