牛久大仏
ありちゃん、ことしもよろしく~。
・・・おっと、ちょっと寝てたら2月の半ばかぁ~\(゜ロ\)ココハドコ? (/ロ゜)/アタシハダアレ?

アリス症候群ねぇ。
ま、ふつう知らんわな。ある意味、それを知っているぐらいなら、もっと別の症例を勉強しなさいって感じだもの。

さて、この前、つくば市をちょっと出て田舎道を車で走っていたら、森の上から仏様がっ。
おっきくなっちゃった、もしや、これがアリス症候群???

CIMG0591.jpg

牛久の大仏様でございました。
心にやましさを持ちながら生き続ける俺には、とてもとても怖い存在でございます。   かず

ちなみに同じようなのを茨城の風景に投稿しちった。→ 「大仏」
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

[2012/02/14 10:51] 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
不思議の国のアリス症候群
先日、テレビで不思議の国のアリス症候群という病気があることを知りました。
皆さん不思議の国のアリスのお話はご存知かと思います。すべてではなくても、途中途中だけでも不思議なことがたくさん出てくるので、その部分だけでも知っている方が多いのではないでしょうか。

さて、この病気ですが、まだ症例が少ないため良くわかっていないというのが現状だそうです。
また、あまりにも奇怪な体験をするため、他の人に理解されず、本人も話したがらないということが多く研究も進んでいないそうです。
何よりも、医者自体が知らない場合が多いそうですから。。。。

さて、症状としてはどんなものがあるかというと。。。
・突然、自分の体が大きく(小さく)なってしまったように感じる。
・突然、自分の周りの時間が変わったように感じる。(周囲の人の動きが遅くなったり、早くなったりする)
・突然、見ている物の1部が大きくなったように感じる。
などなどです。ここには1部しか載せませんが、まだまだ、症状はあるようです。

ちなみに、感じる、と書いたのは、患者本人が感じていると自分で自覚しているからです。
中には自覚されていない人もいるかも知れませんが、そこまで詳しくはわかりません。今回テレビで紹介されていた方は自覚されていました。

これらの原因として、脳の1部に原因があるのではないかといわれています。
その物を見るときに、距離感を感じたり、大きさを把握したりといった感覚機能が何らかの異常をきたしているのでは。。。。
とのことでしたが、まだまだ研究段階であり、詳しいことはわかっていません。

ただ、こういった病気もあるんだ、ということを知るということは大切なことだと思います。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:心と身体

[2012/02/08 19:17] お話し | トラックバック(0) | コメント(2) | @
| ホーム |