桜と桜の代紋
ご無沙汰しております。
気付けば、桜の咲く季節になっていました。

ねぇねぇ、浅井くん。

わからないことが、あるのですよ。

何故、読者さんが警察へのススメをするのか、わたしには飲み込みきれないのです。

彼がしたことは犯罪ですから、道理(?)として被害を受けたわたしが警察へ行く。と、いう意味は理解できます。

しかし「警察へ」と、言い放ってしまえるのは、何故なのでしょう?

警察へ行けば犯人である彼が逮捕され、それで終わりではないのです。

捕まったからといって汚れてしまった身体が、もとに戻るわけでもないという思いもあるのです。

彼が捕まったとして、それで満足して終われるのは第三者でしかなく、何のためのわたしへのススメなのか、わからないのです。

うーん。言いたいことが、ちゃんと浅井くんに伝わってるといいのですが……。
スポンサーサイト
[2012/04/06 23:19] 小説副音声 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
<<ごめんなさい | ホーム | とりあえず猫で>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kazuari.blog47.fc2.com/tb.php/416-0fb748e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |